フォト

« 新作アルバム「秒針の背景」発売開始。 | トップページ | 「怖い絵展」行ってきました! »

2017年11月14日 (火)

本日掲載日「ヴァンジ彫刻庭園美術館」

先月休刊日に当たっていたため、2ヶ月ぶりの新聞掲載です。

201711

今回は、いろいろ初ものづくしで、

初の新幹線利用!

初の出田記者不在、

初の私の個人的な友人とゆく、美術探訪とあいなりました。

同行してくれたN子は、私の人生で常に重要な役割を果たしてくれている、

まさに「親友」と呼ぶべき人です。

今回、このような企画になったのも、実は彼女からの突然のお誘いがきっかけで、
トントンと話が進み、記事にできるまでにいたったのです。

思えば、私がいまこのような仕事ができている最初のきっかけとなったのも、
彼女と二人で20数年前に行った
「ヨーロッパ美術放浪1ヶ月の旅」でした…。

海外旅行がふたりともほとんど初めてな状態にも関わらず、
無謀にも完全個人旅行を決行しました。

巡ったのは、パリ、イタリア、スペイン。

極めて王道コースでしたが、あのころの我々にとってはすべてが冒険でした。

なんせ、あのころの私はもちろんイタリア語なんか一言も話せず、
英語だって、ハローくらいのレベルですから。それは今でもですけど。

よくやりました。

あの旅を超える旅はもう、生涯できないんだろうなあ、と思います。

あのころの「全てが初めてづくし!」な感動を得るのは、もう無理でしょう。

がしかし、そのかわりに今は、いろんな知識が集積してきた目で、
また物事が違った見方ができるようになっている、とも思えるので、
またぜひ行きたいものです!

新聞記事の話をするつもりが、とんだ昔なつかしがりの個人的なつぶやきになってしまってすみません。

しかしひるまず続けますが、

彼女と行った旅はヨーロッパだけではなくですね、

「10万握って尽きるまで東北を旅しよう」企画とか、

「青春18切符を使って、京都から博多まで、しかも山陰ルートで行くと何日かかるかやってみよう」企画とか、

人がやろうかな、と思っても、なかなか実行に踏み切れないような企画に、彼女はいつもノリノリでつきあってくれる、

最強の友人なのです。

もちろん最強の飲み友達でもあります。

我々の滞在したあとの宿には、驚くべき量の酒瓶が転がってきました。

大人の事情がいろいろありまして、ふたりでやらかしたいろいろな馬鹿話をここでご紹介するのはちょっと難しく、大変残念ではありますが、

いずれまたの機会に。

ここで、ひとつとっておきの懐かし写真をご紹介・・・

「10万握って東北旅行」中の20数年まえの私とN子です。

Photo

私の人生の中で最もショートヘアな時期でしたね。

花の女子大生とは思えない地味ぶりがかわいいですね。←自分で言うな。

« 新作アルバム「秒針の背景」発売開始。 | トップページ | 「怖い絵展」行ってきました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644863/72212779

この記事へのトラックバック一覧です: 本日掲載日「ヴァンジ彫刻庭園美術館」:

« 新作アルバム「秒針の背景」発売開始。 | トップページ | 「怖い絵展」行ってきました! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ