フォト

« 最愛の美術館・大川美術館に家族で行って来ました! | トップページ | 本日掲載日。渾身の東京都美術館です! »

2018年12月 7日 (金)

近代美術館に祖父の絵を見に行って来ました!

最近、真面目な話が続いて恐縮ですが…

また少々真面目モードですみません!

女子美高校・大学の後輩で近代美術館の学芸員をされている岩田ゆず子さんから、現在開催中のコレクション展に私の祖父・杉全直のシュールレアリスム時代の絵が展示されているという一報を受け、行ってまいりました。

Photo

Tadashi  

祖父が24歳の時の作品です。

まだ芸大卒業して間もない駆け出しの頃です。

スカッと晴れた空の下、謎な物体が存在しています。

この絵、色は明るいのになぜかすごく暗いイメージが残ります。。。

松本俊介が使っている色はすごくダークなのに、明るい印象が残るのと正反対な感じで。

これから戦争に突入していく重苦しい時代の中、敵側である西洋の絵に憧れ、一生懸命学び取り込もうとしていた当時の洋画家たち。

このような西洋かぶれの絵は次第に描けなくなり、戦争画を描かざるを得なくなっていく様が、現在の展示でよくわかります。

そして来年三月から祖父の師であった福沢一郎展が開催されるそうです。

祖父が福沢一郎、熊谷守一らの池袋モンパルナスの人々や、松本俊介の友人の難波田龍起とも濃く交流があったことも最近知りました。

いつか私は、この頃の画家のことを本にしなければ終われないな、という思いを強くする今日この頃です。

Photo_2

相棒・出田記者(右)とゆずこ氏(左)と共に
ありがとうね、ゆずこちゃん!
 

« 最愛の美術館・大川美術館に家族で行って来ました! | トップページ | 本日掲載日。渾身の東京都美術館です! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644863/74729334

この記事へのトラックバック一覧です: 近代美術館に祖父の絵を見に行って来ました!:

« 最愛の美術館・大川美術館に家族で行って来ました! | トップページ | 本日掲載日。渾身の東京都美術館です! »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ